コラム | 防水工事や補修工事をお考えなら【株式会社Mind's Roof】

コラム

長尺シートのメリットについて

2022.03.15



住宅のシート床材に「長尺シート」という床材があるのをご存知ですか?
ここでは、長尺シートのメリットについて説明していきます。

▼長尺シートとは
長尺シートは、防水性や耐薬性、耐久性に優れているため、公共施設や病院などで多く使用されている床材です。
価格が高く、施工が難しいことが特徴として挙げられます。

▼長尺シートのメリット
■耐久性が高い
物を落としてしまっても、長尺シートは破れません。
長尺シートの床材を使用している場合、ソファやテーブルを置いても凹みません。
また、熱や薬、油にも強く、ありとあらゆる施設で使用可能です。

■機能性が高い
長尺シートの中でも様々な種類があり、機能性に優れています。
天然素材からできている長尺シートもあり、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使用できます。

■メンテナンスしやすい
耐久性が高いので、メンテナンスの回数が少なく済みます。
防水性にすぐれているので、掃除が簡単です。
また、ワックスが剥がれにくいため、一度ワックスを塗ったら、その後長期間塗り直しの必要がありません。

■デザインの自由度が高い
表面の仕上げを変えることで、デザインを自由に変えることができます。
フローリングのようなものもあれば、大理石調のものもあるので、そのデザイン性の高さから、お店などでもよく使われています。

▼まとめ
長尺シートは、機能性に優れ、様々なデザインもあるため、人気が高いです。
価格は少し高いですが、メンテナンスの手間や費用を考えると、メリットの方が大きいでしょう。

記事一覧

  • 2022.09.15

    雨漏り修理の流れと防水工事の方法について

  • 2022.09.01

    雨の日でもできる防水工事について

  • 2022.08.15

    防水工事の種類ごとのメリット・デメリット

  • 2022.08.01

    バルコニーの防水工事の方法と耐用年数について

  • 2022.07.15

    防水工事とは?メリットについて